アダルトサイトのワンクリック詐欺の対処法

詐欺被害に特化した交渉力の強い法律事務所
詐欺被害に特化した交渉力の強い放置つ事務所
03-6276-2926
今すぐ無料相談

アダルトサイトのワンクリック詐欺に引っかかってしまったときの対処法

アダルトサイトにアクセスし、登録ボタンを押したら高額請求が来るというワンクリック詐欺が多発しています。
退会するにもお金がかかることが多く、脅すようなメールがきますが心配いりません。
確かに自分で登録した場合でも、ほとんどの場合、無視でOKです。
操作ミスとして消費者を救済するための法律があるためです。
相手は犯罪者ですので、わざわざ裁判をおこされるようなことも考えにくいです。

詐欺被害に関するよくある質問:アダルトサイトからの高額請求

質問:アダルトサイトに登録したら高額請求がきました

山梨県 Mさん 男性

スマホでアダルトサイトを見ていた際、無料動画会員というボタンを押し、電話番号認証で登録してしまいました。
我ながら馬鹿なことをしたと思います。
その後、「入会を受け付けました、入会金9万8,000円が未納なのですぐに支払ってください」という電話がかかってくるようになりました。
退会するには30万円かかるそうです。
払えないなら安いプランに変更しても良い、その場合は入会金5万円と言われ、名前を聞かれたので答えてしまいました。
まだ入金していませんが、名前も電話番号もばれていて、たまに電話がかかってきます。
確かに登録したのは自分なのですが、電話を無視していいのでしょうか。
払わないとどうなりますか?

支払う必要はありません。電話は無視してください

よくあるワンクリック詐欺の手口です

電話番号を入れただけで、その他の個人情報は一切入れずに即登録完了となったということですね。
よくある詐欺サイトの手法です。
「無料」「サンプル動画」などのボタンを押させていきなり登録完了と出るサイトもありますし、きちんと「登録」と書いてあるボタンを押させるものもありますが、いずれにしても電話番号やメールアドレスを入力したくらいで高額な契約はできないことになっています。
電話がきても今後は無視してください。

法的な対処をとられることもほぼない

詐欺サイトは様々な脅しをかけてきます。
支払わないと身元調査をする、裁判所から支払い命令を出してもらう、財産を差し押さえる、給与を差し押さえる、など。
家族や会社にバレるのが怖いですし、法律用語を並べられると不安になりますね。
しかし、手間も費用もかけて犯罪者がノコノコと裁判所や警察に赴くことも考えにくいでしょう。
相手は大量の人間に片っ端から電話をかけていますので、できるだけ効率良く稼ぎたいのです。
リアクションしないでおけば騙せる可能性が低いと認識させられます。

確かに自分で登録した場合でも大丈夫です

ネットでの購入手順には決まりがあります

正当な手順を踏んで自分で登録し、サービスを利用していたのなら支払い義務が生じますが、そうでない場合は支払い義務はありません。
操作ミスによるネット通販の被害が相次いだことから、消費者を救済するために「電子消費者契約法」という法律が平成13年12月25日に施行されました。
それによると、購入契約の正当な手順は以下のようになり、これを事業者が怠っていた場合、消費者が契約しても無効となります。

1 有料契約であることを明確に示す
2 有料契約を消費者が認識しているかどうかの確認をとる
2 入力内容、契約内容を最終確認し承諾かキャンセルかを選択できる

ワンクリックの場合、個人情報は漏れていない

中には、何も入力していなくても「18歳以上入場」のボタンを押すだけで入会完了となるサイトもあります。
画面には、通信機器端末情報(使用した閲覧ソフト、OS、IPアドレスなど)が表示され、さも相手を特定したかのように錯覚させます。
しかし、IPアドレスから割り出されるのはアクセスした場所の市までで、そこから住所や電話番号が漏れることはありません。
それができるのは警察だけです。
メールアドレスを入力した場合、電話番号を入力した場合も、そこから住所や氏名がばれることはありません。

もし本当に法的な対処をとられたら?

ありそうなのは、弁護士の名で督促状が来るというもの。
まずは弁護士名を弁護士会のサイトで検索し、それが本物の弁護士どうか確認しましょう。
該当なしなら無視してかまいません。
実在の弁護士の名を騙っている場合もあるので、その場合は該当する弁護士事務所に確認をとりましょう。
そのような案件を扱っていないことがわかれば無視してかまいません。
ほとんど考えにくいことですが、万が一裁判所から書面が届いたら、これは無視しないでください。
適切に対処しないと欠席裁判となり、相手の言い分だけで裁かれることになってしまいます。弁護士に相談してください。

ワンクリックでした契約は無効です

ネットでの購入契約には、「申し込み」と「確認・承諾」がワンセットになっていなければなりません。
そうでない場合の契約は無効です。
本来、無効を主張するために連絡したり退会したりしなければならないように思うかもしれませんが、一番の正解は「何もしない」です。
詐欺サイトの運営者が騙せると思う相手は、リアクションのある相手だからです。
ご心配なら電話番号やメールアドレスを変更するだけで、すべて問題は解決できます。

03-6276-2926
今すぐ無料相談
03-6276-2926
今すぐ無料相談

© 詐欺被害緊急ホットライン All Rights Reserved.