出会い系詐欺の実例を紹介!出会い系詐欺のよくある3つのパターンとは?

03-6276-2926
今すぐ無料相談

出会い系詐欺の実例を紹介!出会い系詐欺のよくある3つのパターンとは?

新しい恋人が欲しい! そう思って出会い系サイトに登録する人もいると思います。
しかし中には思わぬ詐欺被害に遭ってしまう人も……。
どうして出会い系詐欺の被害に遭ってしまうのか? その実例とは?
ここでは、出会い系詐欺被害の具体的な事例を紹介します。

出会い系詐欺の具体的な被害ケース3選

Case1.SNSで信用できそうな人だと思ったから……

今まで恋人ができたことがなかったAさんは、何が何でも彼氏が欲しいと思い、SNSの出会い系アプリに登録しました。このアプリに登録すれば、登録者のSNSでの情報が閲覧できるとのこと。実名登録のSNSであれば安心だと思ったのです。
Aさんが惹かれたのは、医師として活躍するBさん。Bさんは世界各国を飛び回り、恵まれない子どもたちを助けていると書かれていました。
「医師は信頼できるお仕事だし、プロフィール画像もとってもハンサム。ぜひお近づきになりたい」
そう思ったAさんは、アプリを通じて、Bさんにメッセージを送りました。Bさんとメッセージのやり取りをする中、Bさんの誠実な人柄にますます惹かれるAさん。その結果、二人はめでたくお付き合いすることになりました。
初めての恋愛関係に胸が高鳴るAさん。そんなAさんに二人の仲が深まってきたころ、Bさんはこう話を振ります。
「僕はもっと世界中の子供たちを救いたい。そのためには今より多くの資金が必要なんだ。助けてくれるか?」
Bさんのためならと一も二もなくすぐさま預金を下ろしたAさん。しかし本当のBさんは医師でもなんでもなく、Aさんのように恋愛に悩む女性を騙すただのペテン師だったのです。

Case2.彼女と連絡を取れるのならばと仕方がなく……

数年間、彼女がいなかったCさんはSNSの出会い系アプリでDさんと知り合いました。ほんわかとした優しい印象のDさん。最初はメッセージのやり取りを、そして徐々に二人でデートをするようになりました。それまでは出会い系アプリの中のツールを使ってメッセージのやり取りをしていた二人。しかしある日Dさんが「最新の連絡用アプリを発見したの。スタンプも可愛いのがたくさんあるし、使いやすいからこのアプリでメッセージのやり取りをしよう」と誘ってきます。何の疑いもなく新しいアプリをダウンロードしたCさん。しかしこのアプリはメッセージをやり取りすればするほど課金される有料アプリ。Dさんはそこに登録しているただのサクラだったのです。

Case3.「この画像開いて」の誘惑につい負けてしまい……

40代で未婚のEさん。周囲を見返すべく、ぜひとも若い女性と結婚したいと熱望していました。そんなEさんの元に現れたのが、出会い系サイトで知り合った20代のFさん。まだ短大を出たばかりということです。Fさんの愛らしいルックスと甘え上手なしぐさについ夢中になってしまったEさん。しかも彼女は時折「ぜひ見て」といって、性欲を刺激するような画像を送ってきました。彼女からのいつもの要請に応えようと画像へと飛ぶURLをクリックしたEさん。すると、そこには「代金請求」の文字が。何が何だか分からないとFさんに確認してみると、その画像を見るには数万円の閲覧料が必要だという突如の説明。「あなたはすでに○枚見たから、合計30万円ね」、とFさんは突然ささやき始めました。

出会い系詐欺の被害に遭わないためには?

1.個人情報の提供を積極的に呼びかけてくる異性に注意する

業者の多くはお金だけでなく、メアドや電話番号、LINEのIDなどの個人情報も狙ってきます。これらはお金を強請るために使えるだけでなく、集めて名簿屋などに売却することができるからです。そのため、すぐに「LINEのIDを交換しよう」「電話番号を教えて」と言ってくる異性には気をつけましょう。

2.声をかけてきた理由を考えるようにする

恋愛市場は残念ですが、年齢が若かったり、年収が高かったりするなど特定の人は多くの異性から声をかけられる傾向にあります。逆に見た目や年収、年齢などにハンデがある場合は、なかなか声がかからないケースが多いです。業者はそのような人の心の寂しさに目を付けてきます。「せっかく声をかけてくれたから」と安易に考えず、「なぜ声をかけてきたのだろう」とまずは疑うようにしましょう。

出会い系詐欺に遭わないためにも、事前に被害の実例を知っておこう!

出会い系詐欺の実例は分かりましたか?
この3つは出会い系詐欺の中でも特によくあるパターンです。
最近は、SNSの普及もあり、手軽に出会い系サイトやアプリに登録する人が増えてきました。
それにしたがって、詐欺被害に遭う例も増えています。
すべての出会い系サイトが悪質なわけではありませんが、利用する際はくれぐれも気をつけてくださいね。

「詐欺かな?」と思ったらチェックして下さい!

関連記事

ブログカテゴリ一覧

ブログカテゴリ一覧

今すぐ無料相談
03-6276-2926
今すぐ無料相談
03-6276-2926
今すぐ無料相談

© 詐欺被害緊急ホットライン All Rights Reserved.