ワンクリック詐欺にあったら、どうすればいい? そんな疑問を専門家が今すぐ解決!

詐欺被害に特化した交渉力の強い法律事務所
詐欺被害に特化した交渉力の強い放置つ事務所
03-6276-2926
今すぐ無料相談

ワンクリック詐欺にあってしまったら

「サイトを閲覧していただけなのに、なぜか登録完了になっていた」「ボタンを押したら○○円をお支払いください、と表示された」などクリックしただけなのに、何かしらの手続きや登録が完了したと見せかけて、お金を騙し取るのがワンクリック詐欺です。基本、本人に購入の意思がないならばお金を払う必要はありません。売買とは売り手と買い手の双方の意見が一致して初めて成り立つ行為です。もしお金を払ってしまったら、まずは詐欺被害緊急ホットラインにご連絡ください。あなたのお金を取り返します。

ワンクリック詐欺とは

ワンクリック詐欺は、インターネット中に突然、「ご登録ありがとうございます。あなたの登録は無事完了しました。手続きとして、2日以内に○○円をお支払いください」などと表示し、身に覚えのない人からお金を騙し取る詐欺です。業者が勝手に表示しているだけですが、「自分が間違いを犯してしまったのかも」とお金を支払ってしまう人がいます。お金を支払った後に詐欺と気づいて連絡しても、返事が来ないか、さらなる督促を求められるだけです。自分がほしくないものに対してはお金を支払わないことを肝に銘じておきましょう。

ワンクリック詐欺にあってしまったときの対処法

お金は絶対に支払わない

身に覚えのない請求に対して、お金は支払わない。これは鉄則です。ワンクリック詐欺の画像や文章は業者が勝手に表示しているだけで、契約が成立したわけではありません。なかには、あなたのIPアドレスを表示したり、ソフトウェアをインストールしたりして不安感をあおる業者もいますが、それらも徹底的に無視してください。あなたがお金を支払う理由は何一つありません。

登録・料金請求画面を削除する

購入・登録した記憶がないのに、請求画面が表示されたら、その画面はさっさと削除しましょう。支払い義務がないのに、画面を表示し続ける必要はありません。アプリのダウンロードが原因の場合は、アプリも削除します。インターネット上の画面だけでなく、履歴やCookieまで削除した方がより安全です。削除の方法は各デバイスによって異なりますので、予め確認しておきましょう。

被害がひどい場合は専門家に相談を

例えば、業者からしつこく連絡が来たり、裁判所から郵便や書留が届いたりした場合は専門家に相談しましょう。特に、裁判所からの書留には注意してください。おそらくこれは支払い督促状で、放置してしまうと、支払い義務が発生します。架空請求がきっかけで多額の損害を被る可能性が出てくるのです。このような事態を防ぐためにも、詐欺被害にあっているかもと感じたら、まずは詐欺被害緊急ホットラインにご連絡ください。
03-6276-2926
今すぐ無料相談
03-6276-2926
今すぐ無料相談

© 詐欺被害緊急ホットライン All Rights Reserved.