ICO詐欺の見分け方とは?ICO詐欺を見分ける7つの方法

03-6276-2926
今すぐ無料相談

ICO詐欺の見分け方とは?ICO詐欺を見分ける7つの方法

現在、ちまたで話題になっているICO(Initial Coin Offering)。
新規に発行された仮想通貨に投資することで行う資金調達法の一種ですが、まだ登場したばかりということもあり、一般消費者の無知につけ込んでの詐欺が横行しています。
ICO詐欺に騙されないためにはどうすれば良いのか?
ICO詐欺を見分ける7つの方法をお伝えします。

ICO詐欺を見分ける7つのポイント

1.ICOに関するセミナーに誘われたら警戒すべし!

「絶対に儲かるICOのセミナーがあるんだけど一緒に参加しない?」と誘われたら、疑ってかかりましょう。
なぜそのような美味しい情報をあなたに教えてくれるのか。
それは、あなたなら「騙せそう」と勧誘者が感じているからです。
勧誘者の最大の目的はセミナーに誘うことで受け取れるキックバック。
決してあなたが投資で大儲けすることを心から応援してくれているわけではありません。

2.広告を打っていたら危険と感じるべし!

インターネット上などで広告を出しているICO案件には手を出さないようにしましょう。
ICOの本質は「自らの技術力を開示することで将来への可能性を感じさせること」。
有望な技術者は、経歴や実際のスキルを提示すれば、広告など打たなくても口コミで投資家が集まります。
広告を打っているということは、投資家集めに苦戦しているということ。
それは大した技術力を有していないという証明にもなります。

3.開発者やプロジェクトの情報が掲載されていなかったら詐欺!

上述の通り、ICOは「自らの技術力に可能性を感じて、投資してもらう」資金調達法です。
そのため、開発者が顔写真や経歴などプロフィールを開示していないことはあり得ません。
もし開発者の情報が公開されていなかったら詐欺と疑いましょう。情報が記載されていた場合も、実在する人物かLinkedIn(リンクトイン)などのSNSを使って調べることが大切です。
またホワイトペーパー(プロジェクトの概要やトークンの使い方・売り出し方法などが記載された書類)の中身もきちんと確認しましょう。
ホワイトペーパーがなかったり、あったとしても内容が薄かったりする場合は詐欺と警戒すべきです。
英語など他言語で書かれている場合も、騙されないため必ず翻訳して目を通すようにしましょう。

4.日本語と英語でしか翻訳されていない場合はほぼ詐欺!

ICOは世界中の投資家から出資を募っています。そのため、多言語表示が一般的。日本語と英語でしか書かれていない場合は、ほぼ詐欺と疑って間違いありません。
またサイト全体の質が低い場合も詐欺を疑いましょう。

5.ICOなのに謎の保証や条件があったら詐欺!

買取保証や値上がり保証などの保証や、最低購入価格などの条件がある場合、詐欺と疑って問題ありません。
なぜ買取保証や値上がり保証をしているのか? それは投資家を安心させて財布の紐を緩めるため。いわば相手を騙すためです。
また一般的なICOは10円程度から購入可能ですが、ICO詐欺では10万円程度からの購入制限があることが多いです。これもたった10円の購入では詐欺グループにとってうまみがないから。最低でも10万円ぐらい投資してくれないと、詐欺師たちもやってられないのです。

6.常識的に考えて高配当すぎる案件は詐欺!

HYIP(High Yield Investment Program)と呼ばれる、高収益投資プログラムに気をつけましょう。例えば、日利1%以上など高すぎる利回りの案件は当然のことながら成功しません。日利1%といえば、100万円投資したら毎日1万円。1ヶ月で30万円も受け取れることになります。そんなことあり得ますか?
最初は支払われるかもしれませんが、短期間のうちに終わることがほとんどです。

7.確実に儲かるなどと明言していたら絶対に怪しい!

ICO詐欺にかかわらず「絶対に儲かる」「損はしない」などいかにも得しかないといったような表現をする人たちに出会ったら詐欺と疑いましょう。
とにかく販売しようという強い意志を感じたら詐欺と思ってください。
投資は自ら理解・納得したうえで行うものです。勢いやテンションなどに押されて行うものではありません。そこを間違えないようにしましょう。

ICO詐欺に騙されたくなかったら、そもそもICOに手を出さないのも一つの方法

ICO詐欺を見分ける7つのポイントは分かりましたか?
ICOは80%以上が詐欺といわれるほど、詐欺師が多いフィールドです。
そのため、ほとんどのICOは詐欺と疑って問題ないでしょう。
特に仮想通貨に対する技術もスキルもない素人がICOで儲けるのは非常に難しいです。
騙されたくなかったら、まずは手出ししない。その決意も大切です。

「詐欺かな?」と思ったらチェックして下さい!

LINEで相談!

関連記事

ブログカテゴリ一覧

ブログカテゴリ一覧

みなさまに選ばれる5つの理由
まずはひとりで抱え込まず、無料相談をご利用ください。
まずはひとりで抱え込まず、無料相談をご利用ください。
よくある質問
今すぐ無料相談
03-6276-2926
今すぐ無料相談
03-6276-2926
今すぐ無料相談

© 詐欺被害緊急ホットライン All Rights Reserved.