ワンクリック詐欺の会社に固定電話の番号がばれた

詐欺被害に特化した交渉力の強い法律事務所
詐欺被害に特化した交渉力の強い放置つ事務所
03-6276-2926
今すぐ無料相談

ワンクリック詐欺で固定電話番号が相手に知られてしまった

アダルトサイトのワンクリック詐欺は、どんなことがあっても無視してかまいません。
法的手段に訴える、自宅や会社に連絡するといった言葉は、ほとんどの場合脅しに過ぎません。
実際に訴訟になったとしても、正々堂々と闘えば負けることはないので安心して下さい。
今回のご質問は、ワンクリック詐欺の会社に固定電話で電話をしてしまった。
固定電話の番号が知れてしまったら住所もバレるのかというものです。
詳しく解説します。

よくある質問:固定電話の番号が知れると住所までバレるのか

ワンクリック詐欺の会社に固定電話から連絡してしまいました

福岡県 Wさん 女性

お恥ずかしい話ですが、先日アダルトサイトを見ていて年齢認証ボタンを押したところ「登録ありがとうございます」の文字が表示されました。
怖くなって会員規約を見たところ、キャンペーン中で今なら一ヶ月の利用料が9万円、三日後からは倍の18万円になると書いてありました。
本当に登録されているのなら三日以内に9万円を支払わなければならないのかと思い、この会社に電話してしまいました。
登録されているので支払って下さいねと言われたのですが、そもそも相手は私の名前も住所も知らないと思い、「わかりました、振り込みます」と返事をして電話を切りました。
このまま放置しておいて大丈夫だと友達に言われたのですが、問題は、その時、頭が真っ白だったので家の固定電話から電話してしまったことです。
固定電話の番号から家の住所が相手にばれてしまうのではと怖いです。
夫にも話せません。
本当に放置しておいて大丈夫でしょうか?

放置しておいて大丈夫でしょう

ワンクリックで申し込み契約が成立することはない

クリックしただけで申し込みが完了することはなく、契約したことにはなりません。
これには法的な根拠があります。
申し込む意図はなかったのに錯誤によって申し込みボタンをクリックしてしまったというインターネットでのトラブルを受けて、2001年に「電子消費者契約法」が施行されました。
電子消費者契約法では、操作ミスによって消費者が不利益を被ることがないよう、申し込みまでに事業者が取るべき措置を規定しています。
それをしていない場合は契約は無効となります。

ネットでの申し込みは、このようになっていなければならない

1 申し込みボタンの前に、ボタンを押すことが申し込み(有料)であることを明記しなければならない
2 申し込みボタンを押した後、申し込み内容を確認させるための画面がなければならない

つまり二重に確認できるような構造になっていなければ、そもそも契約が成立していないのです。
ワンクリックで「登録完了」「お支払い下さい」のような文字が表示されても慌てることはありません。


ワンクリック詐欺は無視が基本

ワンクリック詐欺は、無視しましょう。
認証やメルマガのために相手にメールアドレスが知られている場合も、メールアドレスから個人情報を割り出すことは不可能です。
携帯電話番号から個人情報を引き出すこともできません。
使用しているOS、ブラウザ、IPアドレスが表示されることがありますが、これも誰でも取得できるものです。
さもどこの誰かを特定されたかのような心理的負担をかけているだけで、これらから住所や氏名がバレることはありません。
住所と氏名を守った方が良い理由は、この二つがあると実際に訴訟を起こすことができるからです(住所不明では訴訟を起こすことができません)。
また、実質的な嫌がらせなども可能になるためです。

固定電話から住所がバレる場合について

固定電話から住所は取得できるのか

NTTのハローページに電話番号を登録している場合は住所も氏名もばれてしまいます。
最近は個人情報保護の観点から、ハローページに登録される方は少なくなりました。
登録削除を行う方も増えています。
しかし現在50〜60代の方にとっては電話帳登録は当たり前のことでした。
親世代の家に住み続けている場合、登録されたままになっているとそこから簡単に名前と住所を探すことができます。


過去の電話帳からネットで住所を探せる?

ハローページ自体、無料配布をやめる地域が増えていますが、過去にそこに掲載された情報は、ただの電話番号の羅列として著作権がないという主張ができ、誰でも再配布ができる状態です。
NTTの公式ホームページでは、現在はタウンページのみ公開されていて、ハローページはオンラインでは非公開です。
しかし、上記の理由からハローページの情報を元に作られた住所検索サイトが存在しています。
そういったサイトは最新の情報提供を謳っているわけではないので定期的な更新は見込めませんし、個人的に削除要請を出しても突っぱねています。
つまり、既に掲載されている人は二度と削除できないということです。
電話番号を変えても住所や氏名は変えるのが困難ですから、過去にハローページに掲載していた方は要注意です。

ワンクリック詐欺で訴えられることはある?

もし固定電話の電話番号から住所や氏名がばれた場合、相手が訴状を送りつけることができます。
しかしワンクリック詐欺の場合、相手が本当に訴えてくることはまずありません。
ワンクリックでは申し込み契約は成立しないという法的な根拠があるので、闘っても負けるからです。
個人情報がばれてしまたのではと怖いかもしれませんが、今後はアクションを何もしない、請求は無視するというのが正しいでしょう。

03-6276-2926
今すぐ無料相談
03-6276-2926
今すぐ無料相談

© 詐欺被害緊急ホットライン All Rights Reserved.