YOUTUBEにあったURLをクリックしたらアダルトサイトに飛ばされて登録された

詐欺被害に特化した交渉力の強い法律事務所
詐欺被害に特化した交渉力の強い放置つ事務所
03-6276-2926
今すぐ無料相談

YOUTUBEを介したワンクリック詐欺とは

ワンクリック詐欺は、インターネットがある限りなくならないと思っていいでしょう。
アダルトサイトを見たりしないから自分は大丈夫と考えるのは早計です。
自ら探さなくても、掲示板、SNSなど既存の大手サイトにURLを貼って踏ませる手段はいくらでもあります。
「AKB最新PVを公開」でも「今夜のおかずにぴったりの安うまレシピ」でも、何でもいいわけです。最近はYOUTUBEの動画解説欄にURLを仕込む手も多く見られます。

YOUTUBEでワンクリック詐欺サイトに誘導

質問:YOUTUBEにあったURLからワンクリック登録してしまった

埼玉県 Wさん 男性
先日、子どもがYOUTUBEを見ていて動画の説明欄にあったURLをクリックしてしまいました。
「続きはこちら」か「詳しくはこちら」かわかりませんが、そんな言葉の下にURLがあり、てっきりYOUTUBEのほかの動画に行くのかと思ったら、飛ばされたのはアダルトサイトだったということです。
URLをよく見ればYOUTUBEのドメインでないことはわかるはずですが、普段URLなんて読まずにクリックしますよね。
すると有料登録になってしまい、「月額20万円です。キャンセルされる場合は24時間以内にお電話下さい。キャンセル料を差し引いて10万円で一ヶ月のみのご利用に変更可能です」と出たそうです。
子どもは慌てて、「間違えてクリックしました」と電話してしまったそうです。
子どもは小学生なので、相手も色々突っ込んでこず、ほっとしました。住所も名前も言っていないそうです。
しかし電話番号はバレてしまいました。我が家は実家に同居ですので、昔登録した郵便番号帳に住所が出ています。
それで何か起こらないか心配しています。

ワンクリック詐欺は無視が鉄則です

住所と氏名がわからなければ法的手段をとりようがない

ワンクリック詐欺のサイトにアクセスしても、相手が知り得るのはIPアドレスや端末情報くらいです。
「支払わなければ法的手段をとる」と脅されますが、住所や氏名がわからない相手に対して訴訟を起こすことはできません。

電話番号から住所や氏名がバレるとどうなる?

過去に電話帳にされていた場合は、少々安心できないかもしれませんね。
NTTの電話帳に現在は登録していなくても、過去のデータを使ってネット上に情報をばらまいている人がいるため、誰でも検索することができてしまうからです。
しかし、この場合もほとんど心配はいりません。
実際に住所と氏名がわかったところで、訴訟になればワンクリック詐欺であることがきちんと公になりますし、負ける恐れはほぼないでしょう。

ワンクリックウェアによる最新の手口の場合

ワンクリックウェアとは?

ワンクリックウェアとは、ワンクリック詐欺に使われる違法なマルウェア(コンピュータウイルスなど)です。
ダウンロードさせる手口は様々。「動画を再生するために最新版の○○ソフトをダウンロードして下さい」「ウイルス感染の恐れがあります。最新のセキュリティソフトをダウンロードしますか?」など。
ここで「はい」をクリックするとワンクリックウェアがダウンロードされます。
ワンクリックウェアは、アダルト画像付きの請求画面を10分置きに表示したり、あるいは出しっぱなしにしたり(消したり動かすことができない)、メールから個人情報を抜いたりします。

ワンクリックウェアへの対処

電子消費者契約法によって、ワンクリックでは契約成立したことにはならないと決められています。
ワンクリックウェアに感染して、請求画面が出っぱなしになっても、個人情報が抜かれても、支払義務がないことには変わりありませんので落ち着きましょう。
vectorなどのソフトウェアサイトで駆除ツールを入手することができます。
PCに詳しい方なら、手動でプログラムを止めることもできます。
有償の駆除サービスもあります。
色々試してダメなら、最悪の場合はPCを初期化すれば済む話です(PC自体は動作不能にならない場合がほとんどですので、バックアップをとることができます)。

ワンクリックウェアに感染しないために

セキュリティを最新に保つ、ブラウザの警告文をスルーしない、アダルトサイトが勧めるダウンロードをクリックしないことです。

もし本当に訴訟を起こされたら?

住所と氏名が詐欺犯に知られてしまった場合は、相手は訴訟を起こすことができます。
最近では、家裁からの通達が来るケースもあるようです。
しかし、これも相手が本当に裁判を起こそうとしているわけではなく、心理的に圧力をかけるために行っている行為です。
裁判所からの通知が来たら無視してはいけません。
欠席裁判になってしまい不利な判決が出る恐れがあります。
裁判所からの通知が来たら、きちんと出廷しましょう。
不安な場合は弁護士に依頼してもいいでしょう。

03-6276-2926
今すぐ無料相談
03-6276-2926
今すぐ無料相談

© 詐欺被害緊急ホットライン All Rights Reserved.