出会い系・交際クラブ詐欺の注意点とよくある手口を解説

詐欺被害に特化した交渉力の強い法律事務所
詐欺被害に特化した交渉力の強い放置つ事務所
03-6276-2926
今すぐ無料相談

出会い系詐欺・交際クラブ詐欺被害でお困りなら詐欺被害緊急ホットラインへ

芸能人を名乗る人物から「会いたい」と言われた、完全無料のはずだったのに登録料として高額を請求された、退会を希望したら違約金を要求された……。
これらはすべて、出会い系・交際クラブ詐欺です。
出会い系・交際クラブ詐欺では、インターネット上でしか接点がないため、相手の素性が分からないといったケースがしばしば発生します。そのため、早急な対応が必須です。
「自分が軽率だった」と諦める必要はありません! まずは専門家に相談して、一刻も早くお金を取り返しましょう。

出会い系詐欺・交際クラブ詐欺とは?

出会い系・交際クラブ詐欺とは、身に覚えがないサイトに登録したことになっていて高額な登録料を請求されたり、メール相手と会おうとするとポイントの購入を求められたりする詐欺です。本気で出会いを求める方々を中心に、被害が拡大しています。
出会い系・交際クラブ詐欺では、相手の言葉を信じた結果、ずるずると金銭だけ奪われてしまうケースが多いです。途中でやめようにも、今まで支払った分が惜しく、被害者は踏ん切りがつきません。気づいたら、1度も会えないまま、数百万円近くを支払っていたケースが多々あります。

出会い系・交際クラブ詐欺の注意点

「詐欺かもしれない!」と思ったら

まずは専門家に相談してください。出会い系・交際クラブ詐欺では、インターネット上でのやり取りしか発生していないため、相手の所在が分からないことが多いです。しかし、少しでも情報が残されていたら、居所を突き止められる可能性があります。

本当にお金が戻ってくるの?

悪質出会い系サイトからの返金事例は数多くあります。特に、支払いをクレジットカードで済ませていた場合は、返金率が高まります。相手がサクラだと気づかずに数十万近く支払ってしまったケースでも、早めの調査でお金を取り戻せます。

家族や職場には知られたくないのですが……

多くの被害者が泣き寝入りしてしまう理由がこれでしょう。詐欺被害緊急ホットラインでは、お客様のプライバシーを尊重し、個人情報を漏らすことは絶対にありません。また警察やほかの相談所に依頼したが、うまくいかなかったケースでも、成功事例があります。

出会い系・交際クラブ詐欺のよくある手口とは

無料サイトに登録させる

「無料なら……」と軽い気持ちでユーザーに登録させて、のちに有料サイトへと登録させます。サクラが有料サイトへの登録を促したり、登録時に入力した個人情報を勝手に利用して、業者側が高額なサイトに登録したりして、多額の金銭を要求します。

ポイントを購入させる

出会い系サイトには、登録制とポイント制があります。決められた額を支払ったら一定期間サービスを利用できる登録制と異なり、ポイント制では、メールなどをする際にポイントを購入する必要があります。ポイントが少なくなると、サクラが「会おう」などとメールを送り、ポイントの購入を促してきます。

わいせつ画像を送らせる

メール相手の「わいせつな画像を送ってほしい」という要望に応えたら、翌日、サイト運営者から「規約違反です。わいせつ物陳列罪に当たりますので、違約金を請求します」というメールが届く手口です。メールのやり取りがわいせつ物陳列罪に当たることはありません。騙されないよう、気をつけましょう。

出会い系・交際クラブ詐欺に騙されたと思ったら当社に110番を!

出会い系・交際クラブ詐欺は、出会いを求める人たちの心のスキにつけ込んだ、卑劣な行為です。警察に相談したが、消費者センターを紹介されただけで、それ以上は相手にしてくれなかったという話もよく聞きます。
しかし、泣き寝入りしてしまったら、解決の道はありません。詐欺被害の交渉が行えるのは「弁護士」と「司法書士」だけ。被害額が140万円を超える場合は「弁護士」のみとなります。1人でお金を取り返すことは非常に困難です。まずはお気軽にご相談ください。
03-6276-2926
今すぐ無料相談
03-6276-2926
今すぐ無料相談

© 詐欺被害緊急ホットライン All Rights Reserved.